津和野 和菓子処 三松堂 | TEL: 0120-174-006 | FAX: 0120-174-005 | EMAIL:info@sanshodo.net

和菓子処 三松堂

和菓子のご案内

三松堂携帯サービス各種

オンラインショップ携帯版


ホームページ携帯版


益田店携帯メール会員登録




下のフォームで携帯にホームページアドレスを送信できます。

@

サイト内検索

WWW を検索
和菓子処 三松堂ホームページ
三松堂オンラインショップ
龍鈴
Google


和菓子百菓 最新エントリ
菓心庵スタッフのブログ
三松堂 on Twitter
季節の和菓子ご案内
和菓子百菓 新着記事

9月の直会餅は新商品「まめ茶のおはぎ」

まめ茶のおはぎ

まず、直会餅とは
召し上がった方に福を届けたい、その想いを形にした和菓子シリーズです。
稲成神社で材料を祈祷していただき、その材料を使って和菓子を作っています。
毎月違う和菓子をご用意しており、1年を通して楽しんでいただけます。

9月の直会餅は新しい和菓子です。
「まめ茶のおはぎ」
地元で昔から愛飲されている「まめ茶」
そのまめ茶をパウダーにしてきな粉と混ぜ、こしあんの入ったおはぎにまぶしました。
あえて塩などは加えず、まめ茶の風味や優しい甘味、ほのかに感じる苦味等、まめ茶を楽しんでいただけるようシンプルに仕上げています。
津和野のお茶屋さん、秀翠園さんとのコラボ商品です。

また、地元の言葉で「まめになる」とは「健康になる」を意味しています。
まめ茶の名前の由来でもあるのですが、まめ茶のおはぎを食べて心も体も元気になっていただけると嬉しいです。
きっと元気に笑顔で過ごすと、自然と福がやってくるんでしょうね。
今月も皆様に福が訪れますように・・・

       
facebook
初めて来られた方へ:和菓子処 三松堂 より
笑小巻 和菓子処 三松堂
和菓子屋として当店がいつも目指していることは、この場所でしか食べれない和菓子を作ろうということ。和菓子屋として当店が本当に嬉しいと思うとき、それはこの津和野や益田を離れた方々が『 三松堂の和菓子が一番美味しいから 』といって、わざわざ宅配で注文を下さったときです

そんな日常の中で和菓子屋の仕事って何?と考えることがあります。和菓子屋としての三松堂の本当の仕事とは何なのか。それは和菓子を作ることでも、和菓子を売ることでもないんじゃないかなと思うのです

忙しい生活の中で、美味しい和菓子などをお茶と一緒に食べると、ほっとひと息つくことが出来ますよね。その『あー、美味しいなぁ』と思うひと時を、お客様に提供することが和菓子屋としての我々の仕事だろうと思うんです

当店の和菓子を食べていただいて、例え嫌なことがあってもとりあえず、ほっとひと息ついて頂ければ良いと思うんです。皆様の生活に、和菓子で彩を提供すること。それが和菓子屋としての三松堂の仕事だと思っています

□ 和菓子処 三松堂 をもっと知りたい!
□ 和菓子処 三松堂 の和菓子って何があるの?